家庭用キャビテーション 自宅 エステ 痩身効果

キャビテーションが切らない脂肪吸引と呼ばれる理由

近年、「キャビテーション」という美容手術が注目を集めています。
これは、脂肪細胞に特殊なラジオ波を当てることで、
体内の余分な脂肪を「破壊」してしまう技術です。
別名「切らない脂肪吸引」とも呼ばれており、従来の外科手術で行われていた脂肪吸引に匹敵すると言われています。
キャビテーションは脂肪細胞に直接働きかけるため、一般的なダイエットと異なり施術1回目から変化を実感出来ます。

 

また、施術はあくまで体の外からラジオ波を当てるだけのため、従来の脂肪吸引に比べて手術の負担が軽くなる上、
手術にかかる費用も脂肪吸引よりもリーズナブルです。
また、破壊された脂肪細胞は老廃物として体外へ排出されるので、安全性も高くおすすめです。
気軽に続けられる家庭用キャビテーションはさらにおすすめです。

 

効率よく脂肪を落とすことのできるキャビテーション

体重が増えてくると誰もがダイエットして痩せなければと思うものです。
ただ、ダイエットは体重を落とすことが目的でない場合もあります。

 

部分的にダイエットをするためには、その部分に蓄積されていた脂肪をどうやって燃やすかが重要になってきます。
運動によって脂肪を落とす方法は多くの人が試みており、生活習慣の中に運動や食事制限を取り入れることで、無理なくダイエットですが、こと部分痩せに関してはこの方法が必ずしも正しいとは限りません。

 

【この脂肪が気になる】【この脂肪さえなければ。。】【この脂肪が邪魔】誰もが一度は思ったことでしょう。
もはやそこには体重は関係ありません。
その部分の脂肪が消えてなくなってしまうことだけが望みなのです。

 

だから、美容外科の脂肪吸引という手段は痛みや後の機能障害が残るなどリスクがあっても、手術を希望する人が後を絶ちません。

 

しかし、やはり、リスクは避けたいですよね。
そんな中、キャビテーションのように、外側から脂肪細胞を破壊するというダイエット器具が生まれたのです。
切開して脂肪細胞を取り出すのではなく、体内で破壊してリンパから排出する。
この方法は、脂肪吸引の何倍もリスクが低く、やり方次第では、脂肪吸引と変わらない効果を得られるので、部分痩せをしたい方こそ選んでいるダイエット器具と言えます。
エステなどでキャビテーションは受けることができますが、最近では家庭用キャビテーションもよく見かけるようになっています。

 

自分に合ったキャビテーションで部分痩せを目指しましょう。